アラサーWM。 仕事・家事・育児とバランスをとりながら上手に手を抜くのが目標です。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
台風直撃
2012-09-30 Sun 23:08
夫婦共に仕事の日曜。

息子は認可外保育園。


お迎え時間の17時、台風直撃。


風の強いどしゃぶりの雨の中、頑張ってお迎え。

認可外保育園に着いた時には、少々悲惨な状況でした(ノд・。)

取り敢えず、雨風対策で息子は抱っこ紐で固定。

抱っこ紐に息子、右肩に私の鞄、左肩に息子の保育園用品鞄。

結構な重量を抱えつつ、買物をして帰宅しようとスーパーに着いた時、1本の電話。

「仕事終わって今、○○まで来てる」

仕事を台風で早上がりした夫からのお迎えの電話。

私、無言のガッツポーズ。

買物を終えると、お店の前に夫のお迎え。

快適に帰宅し、晩御飯を作ってくれている夫の横で息子の相手をしつつ洗濯物の片付け。

非常に楽をさせてもらいました。


流石イケダンの夫です。

(と持ち上げておく( ´艸`))


台風のお迎えは大変だけど、こんなアフターファイブなら良いなぁ。

と久々に団欒を楽しめて思ったのでした。






スポンサーサイト
別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 |
子どもの病気で仕事を休むって事
2012-09-28 Fri 23:21
ぶっちゃけ大人の自分は熱でしんどくても、我慢して働く事は出来ます。

ただ、子どもはそうはいきません。

少なくとも、保育園では37.5℃以上あるとお呼び出しがかかります。


そして今日も保育園からの緊急電話。

「お昼寝明けに検温したら39.4℃あったのでお迎えをお願いします」

急いで仕事を片付けてお迎えに行ったら、元気な息子が迎えてくれました。

「熱はあるんですけど、食欲はあります」

聞くと、午後のおやつはおかわりをしたらしい。

熱はあっても相変わらずの食欲の息子。

念の為、昨日も診てもらった小児科に今日も行って検診。


結果は「RSウィルス」


登園復帰から4日。

登園停止の病気ではなかったので一安心。

ただ、復帰初日から微熱が続いていたので復帰初日にかかっていたっぽい。

保育園1年目の洗礼を息子はしっかり受けている様です(T△T)


そんな保育園の洗礼を受けている息子。

熱があれば、明日の保育園の登園は出来ません。

そして今週は土曜日曜と夫婦共に仕事。

日曜は認可外保育園に頼むつもりでしたが、熱なら登園不可。

勿論、病児保育はお休みだから使えない。

万が一、土曜日曜共に熱が続いても私は2日共休みは取れない。

加えて先週日曜に義母にお世話をお願いしたので、お願いし難い状況。


さぁどうする!?


因みに、子どもが病気で早退したり休んだりする毎に、我が職場は次の月の休みが何故か無くなるシステム。

(有給対応とか皆無です!)

(9月は息子の肺炎で1日休んだので、11月の休みが既に減ってます)

早退やら休みが8日を超えたら次の月はフル出勤かよ!?

そんな突っ込みを入れつつ冬のシーズンは本気で心配になってます。

(こっちは労務局に相談かなぁ・・・)


私にとって子どもが病気で仕事を休むって事は、我が身を削りながら働くって事です。





別窓 | 育児 | コメント:2 | トラックバック:0 |
保育園復帰のその後
2012-09-27 Thu 13:06
気ままにぼつぼつ書いているブログですが・・・

少し前に書いた内容が“ワーキングマザーの注目記事5位”に入ってました。

正直びっくりです。

自分の記録用みたいな内容をなので、ありがたいやら、恥ずかしいやら。

とはいえ、マイペースに更新するのは変わりないと思いますので、よろしくお願いします。



話は変わりまして、息子の事。

肺炎から復活し、登園許可が下りたので保育園に復帰したのが火曜日。

その日の夕方から37.5℃の発熱。

はしゃぎ過ぎて身体に熱の籠ったいつもの感じかな?と様子見。

水曜日も朝は37.4℃で夕方37.6℃。

そして木曜日の朝も37.4℃。

・・・保育園登園に関して超微妙な微熱が続いています。

保育園の先生も肺炎の病み上がりの為、心配して病院行きを勧めてくれました。

「新しい風邪を保育園でもらったか?」と思いつつ小児科に行って診察。


「喉が腫れてます。耳もちょっと赤いです」


との事。

案の定、登園復帰初日に新しい風邪をもらったみたいです。

ま、保育園からの連絡網にあった“アデノウィルス”ではなくて一安心。

でもやっぱりの診察結果に苦笑い。

集団生活1年目は仕方ないとはいえ、風邪とは縁が切れないみたいです。


息子よ、風邪が本格化する前に不活化ポリオを接種させたい母の願いはなかなか叶わんよ。

(不活化ポリオ自費で2回接種済みで、3回目接種の時期の為)

息子よ、10月にインフルエンザの予防接種をさせたいのに予定がたてられんよ。

ホント、早く息子の風邪が良くなりますように( ̄人 ̄)

そして、息子にうつされた私の風邪もよくなりますように( ̄人 ̄)






別窓 | 育児 | コメント:2 | トラックバック:0 |
保育園復帰
2012-09-25 Tue 22:43
息子、10日ぶりに保育園復帰しました!

こんなに連続で休んだのは初めてだったので「息子大丈夫?」って感じでしたが・・・

朝の預ける瞬間こそぐずっていましたが、送りの夫の姿が見えなくなった瞬間にケロリ( ´艸`)

久しぶりの保育園だったので、夕方に37.5℃の熱が出る位はしゃいでいたようです。

連絡帳でも、

『元気に園庭に出掛け、お友達の後ろを追いかけていました。

会えて嬉しかったのでしょうか・・・?金魚のフン状態でした(笑)』

とあって、思わず苦笑。


親が思うより、子どもはタフで逞しい生き物です。


ま、明日からも嫌がらず保育園に行けそうで一安心。

ただ、保育園からの連絡網によると“アデノウィルス”が流行中との事。

そろそろインフルエンザの季節にもなるし、病み上がりで新しい病気をもらって来そうな予感・・・。


息子よ、もうしばらく病気をせずに保育園に頑張って行ってくれい!

せめて、君にうつされた母の風邪が完治するまでは新しい病気はいらないからな!!

息子よ、頼んだぞ!!!






別窓 | 育児 | コメント:0 | トラックバック:0 |
女性の求めるモノ
2012-09-24 Mon 23:31
「新婚の女性が夫に求めるモノって何だろう?」


結婚式を7月に挙げた、入籍1年の男性社員の私への質問。

ぶっちゃけ色々あると思うけど・・・


「二人の時間」


ただ、我が職場ではまず難しいのは分かっていたので、即座に却下されました(苦笑)

(うち、サービス残業当たり前の、超激務の職場なのよねぇ・・・)


「家事の参加」


仕方ないので、2案目に出したけど、それも時間的に余裕無しと即座に却下。


「サプライズとプレゼント」


と無難な3案目で落ち着きました。

ま、大げさなものじゃなくても、女性は帰りがけにケーキとかプリンとか買って帰って来ただけでも嬉しいもんですけどね。


因みにこの男性社員、同じ質問を8月に入籍した同棲3年の女性にもしてました。

そして「二人の時間」「家事の手伝い」を挙げられ、我が身を振り返ってました( ´艸`)


世の妻が求めるモノってやっぱり似てるものですね・・・。






別窓 | 仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
義母へのお預け
2012-09-22 Sat 21:47
私は仕事を「休みません」が基本スタイル。

なので、日曜祝日の保育場所の確保に悩みます。

ベストは夫が仕事休み。

ダメなら認可外保育園。

が、息子は肺炎の病み上がり。

「集団保育は少し避けるべき」との医師の判断から、急遽夫の母を招集しました。

(以前から「何かあったら息子を見るよ」と言ってもらえていたのですが、なかなか踏ん切りがつきませんでした)

息子は家でばぁばによる保育だったからか、とてもいい子で1日過ごしたみたいです。

(ま、私が見るより息子は甘やかされてる率は高かろう・・・)

愛想をばぁばにふって、「賢い」「可愛い」とたっぷり言ってもらえて御満悦の様でした。


私は働きながら育児をするにあたって「両親になるべく迷惑をかけない」のが基本スタイル。

ただ、時々なので喜んで息子を見てもらえているんだろうと思うので、甘え過ぎず甘えていくべきだなぁと改めて感じました。






別窓 | 育児 | コメント:0 | トラックバック:0 |
肺炎のその後
2012-09-21 Fri 22:50
息子が発熱してから1週間が経ちました。

熱は平熱。

食欲も回復。

夜睡眠もお昼寝も通常通り。

あとは咳と鼻水と痰。

肺炎と発覚してから、連日鼻水・痰の吸引と吸入の処置に小児科に通っていましたが・・・。

今週の土曜日曜と祝日がらみの休みなので、休日救急の病院しか開いてません。

どうするかなぁ・・・。


そして人が休みの時が忙しい、サービス業の我が仕事場。

肺炎はほぼ完治と言われたものの、「保育園等のお預けは病み上がりで勧められない」と言われてしまいました。

ぶっちゃけ先週、発熱で休んでるので本気で休み難い。

頼みの病児保育も土曜日曜祝日はお休み。


助けてドラえもん~!!


と言って助けが来れば楽ですが、そんな訳にはいきません。

なので、私の母か夫の母に緊急出動の要請をかける事にしました。

私的には、私の母の方が気が楽なのですが、夫の母の方が距離的に近いのが悩みで所。


色々考えた結果、夫の母に明日の朝8時に来てもらう事になりました。


夫婦共働きで、子育て中の我が家。

掃除が行き届かないので、夫の母を家に上げるのはとても気を使います。

ただ、息子が1番ゆっくり過ごせそうな選択がこれなので、仕方ありません。


息子の為に、母は今晩可能な限りの掃除をしておくよ・・・。

息子よ、明日はしっかりキラキラビームを出して、ばあばに遊んでもらってくれい!






別窓 | 育児 | コメント:0 | トラックバック:0 |
病児保育
2012-09-19 Wed 23:45
14日の夕方から連日38℃台だった息子。

昨日病院で処方された薬がよく効き、熱は下がりました。

痰が絡んで咳込む事も多いですが、食欲も少しずつですが回復。

喜ばしい事です!

ただ、息子を肺炎にした風邪菌。

私を風邪ひきにしてくれました。

鼻水ズルズル~(T△T)

熱っぽい気もしますが、「病は気から」です。

息子の体調不良で仕事は休んだとしても、自分の風邪ごときで仕事は休めんのだよ!

私は薬と栄養剤で頑張っております(苦笑)


そうそう、息子くんは肺炎になったせいで通常の保育園は登園停止をくらっております。

仕方ないので、病院運営の認可外保育園・病児保育に今日はお世話になってきました。

認可外とはいえ、病児保育は県の補助が出て運営されているみたいです。

だから、通常の認可外保育園よりリーズナブル。

(うちの近所では1日保育、食事代込みで2500円です)

そして病院運営なので、医師・看護師が待機。

必要に応じて、病院で処置をしてもらえます。

(病院での処置代は保育料と別途かかります)

正直、何かあれば処置してもらえるので、すごく助かりました。

とはいえ、リーズナブルでも毎日となると痛い出費です。


しかも初めての利用なので、入室直後の息子は久々のギャン泣き。

連絡帳によると、途中で気持ちを切り替えて遊び始めたみたいですが、お迎え後の機嫌は最悪。

イヤイヤワガママMAXでした・・・( ´△`)

頑張ったのはよく分かるが、私に色々ぶつけないで欲しい。

母も頑張っているのだよ・・・(T△T)


取り敢えず明日は夫が仕事休みなので、病児保育利用はお休み。

明後日は私が仕事休みなので、病児保育利用はお休み。

・・・問題は土曜日・・・。

登園許可が下りれば、通常の保育園に登園。

が、許可が下りなければ、私が仕事を休むか、私の母(遠方)か義母(ちょっと遠方)に来てもらわなければいけません。

どれにしても悩む選択です。

最終判断は金曜日。


どうか、薬が良く効いて土曜日には登園許可がおりますように( ̄人 ̄)

そして私の風邪が早く良くなりますように( ̄人 ̄)





別窓 | 育児 | コメント:0 | トラックバック:0 |
風邪の悪化の結果
2012-09-18 Tue 16:18
突然ですが、息子、肺炎にかかりました( ̄□ ̄;)!!


病院で言われた時、一瞬ポカンでした・・・。


経過としては、先週金曜に息子をお迎えに行ったら、お迎え直前から38℃の発熱。

木曜から少し様子がおかしく病院には行っていたので「ついに来たか」と特に焦らず。

「熱が続くなら、土曜は仕事休まなきゃなぁ」程度でした。

実際、土曜は38.4℃の発熱。

保育園はお休みして、かかりつけの小児科で再診するも鼻風邪と診断。

薬を前回と変えて処方され帰宅。

タイミング良く夫が日曜月曜が休みだったので、自宅で保育。

ただ、熱は連日38℃台。

金曜の晩から寝ていても1時間毎に咳をして起き、眠りも浅い感じ。

普通の風邪ならだいたい一晩で解熱するので「ちょっと今回の風邪は様子が違うな」位の印象でした。

そして今朝も38.6℃の発熱。

38℃台の熱が続くので、どうしても風邪以外の病気が気になり、耳鼻科と小児科に行く事にしました。

(因みに、今日行った小児科はかかりつけでは無く、病児保育もしている小児科)

(明日、病児保育を使うなら行っておいた方が良いかな?と思い、初受診です)

で、耳鼻科は診察の結果『中耳炎の疑いは無く、胸の音も綺麗なので、多分鼻風邪』と診断。

初受診の小児科は問診・診察後、レントゲン診察もし、『肺炎』と診断されました。


小児科で耳の診察をして「中耳炎の疑い無し」と言われていたのに、耳鼻科に行ったら「中耳炎」だった話はよく聞きましたが・・・。

餅は餅屋。

面倒でも、専門分野にそれぞれ行くべきだなぁと思いました。

そして、人気の小児科はやっぱりそれなりの理由があって、経験値のある先生と機器のある病院なんだなぁと改めて感じました。

ちょっと遠くて面倒だけど、かかりつけ医を変えそうな予感( ´艸`)


あと、「肺炎」で、早ければ3日、長くて7日回復に時間がかかるらしいです。

その間、病児保育にお世話になり続けます。


・・・なかなかの出費だな・・・。


しかし、その辺はワーキングマザーの宿命。

母も体調不良を押して働くから、息子よ、慣れない病児保育だと思うが頑張ってくれ!





別窓 | 育児 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ワーママの日々徒然 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。