アラサーWM。 仕事・家事・育児とバランスをとりながら上手に手を抜くのが目標です。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
風邪の悪化の結果
2012-09-18 Tue 16:18
突然ですが、息子、肺炎にかかりました( ̄□ ̄;)!!


病院で言われた時、一瞬ポカンでした・・・。


経過としては、先週金曜に息子をお迎えに行ったら、お迎え直前から38℃の発熱。

木曜から少し様子がおかしく病院には行っていたので「ついに来たか」と特に焦らず。

「熱が続くなら、土曜は仕事休まなきゃなぁ」程度でした。

実際、土曜は38.4℃の発熱。

保育園はお休みして、かかりつけの小児科で再診するも鼻風邪と診断。

薬を前回と変えて処方され帰宅。

タイミング良く夫が日曜月曜が休みだったので、自宅で保育。

ただ、熱は連日38℃台。

金曜の晩から寝ていても1時間毎に咳をして起き、眠りも浅い感じ。

普通の風邪ならだいたい一晩で解熱するので「ちょっと今回の風邪は様子が違うな」位の印象でした。

そして今朝も38.6℃の発熱。

38℃台の熱が続くので、どうしても風邪以外の病気が気になり、耳鼻科と小児科に行く事にしました。

(因みに、今日行った小児科はかかりつけでは無く、病児保育もしている小児科)

(明日、病児保育を使うなら行っておいた方が良いかな?と思い、初受診です)

で、耳鼻科は診察の結果『中耳炎の疑いは無く、胸の音も綺麗なので、多分鼻風邪』と診断。

初受診の小児科は問診・診察後、レントゲン診察もし、『肺炎』と診断されました。


小児科で耳の診察をして「中耳炎の疑い無し」と言われていたのに、耳鼻科に行ったら「中耳炎」だった話はよく聞きましたが・・・。

餅は餅屋。

面倒でも、専門分野にそれぞれ行くべきだなぁと思いました。

そして、人気の小児科はやっぱりそれなりの理由があって、経験値のある先生と機器のある病院なんだなぁと改めて感じました。

ちょっと遠くて面倒だけど、かかりつけ医を変えそうな予感( ´艸`)


あと、「肺炎」で、早ければ3日、長くて7日回復に時間がかかるらしいです。

その間、病児保育にお世話になり続けます。


・・・なかなかの出費だな・・・。


しかし、その辺はワーキングマザーの宿命。

母も体調不良を押して働くから、息子よ、慣れない病児保育だと思うが頑張ってくれ!





スポンサーサイト
別窓 | 育児 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ワーママの日々徒然 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。